あるエレベーター内でのできごと

スーパーのエレベーター内でのこと。

3歳くらいの男の子と若いお母さん。

男の子は「白ヤギさん~♪黒ヤギさん~♪」とご機嫌な様子で歌っていた・・・

が、突然、歌声が止み、「ママ、大好き!」と、お母さんは満面の笑みで「ママも大好きだよ」って。

また、「白ヤギさん~♪黒ヤギさ~ん♪」と歌い出した。特別なことなどないかのように。

私は母さんと目が合い、思わず笑い合った。

男の子は、常に胸にあるお母さんへの気持ちを、呼吸をするように吐いたのでしょう。

日に何度、「ママ、大好き!」って言っているの?

いいものを見せて貰いました。ありがとう。

その後、何度もあの光景を思い出し、ニヤニヤ。

寝床につきながら思い出すと、今度は涙が出そうになった。見上げる猫